人間国宝無形文化財等、備前焼の有名作家による個性溢れる作品を一堂に展示しています。

 取扱作品

<< 戻る 買い物かごを見る


星 正幸 作 「徳利」

星 正幸 作 「徳利」

(商品No. 5038)
14,000 円(税込)

売約済

この商品のお問い合わせ

お気に入り登録

  お支払・配送についてはこちら

■作品の特徴

森 陶岳先生に魅せられ弟子となり、師の大窯プロジェクトに参加し共に陶芸の道を歩む星 正幸先生の備前徳利です。平成10年頃の陶暦書が同封されており、その頃に制作されたものであると思われます。師に倣いじっくりと土作りを行った後に、酸化焼成による長時間の窯焚きを経て生まれた肌合いは、非常に硬質でしっかりと焼き締まりシンプルモダンを追求したものとなっています。備前土の持つ様々な色合いを発現させる力に甘えるのではなく、シンプルモダンで実に軽快な陶を表現するための手段としてしっかりと土を調整し使用しています。紐作りでゆっくりと丁寧に作り上げた胴は重すぎず軽すぎず絶妙なバランスで成形され、徳利の手本として手元に置いておきたくなるほど見事です。

■作品の概容

共箱(四方桟)
口縁3.5cm×胴径8.6cm×胴径8.6cm×高さ12.8cm 容量 約350cc

■作品画像

.星 正幸 作 「徳利」 #1 .星 正幸 作 「徳利」 #2 .星 正幸 作 「徳利」 #3 .星 正幸 作 「徳利」 #4 .星 正幸 作 「徳利」 #5 .星 正幸 作 「徳利」 #6 .星 正幸 作 「徳利」 #7

※お客様のお使いのパソコン、使用時の環境等で写真と実物が若干異なる場合がございます。予めご了承下さいませ。

公開日時:2018-05-10

■作者(星 正幸)について

星 正幸先生は上智大学文学部哲学科を卒業後、備前焼の質感に惹かれ陶芸の道に入られました。1975年から窯元備前陶苑で修業。1979年から森 陶岳先生に師事し「相生大窯」に参加。1981年に築窯、翌年初窯を出して独立されました。1994年には21mの半地下式穴窯を築きました。東京、名古屋、京都など全国各地で積極的に個展・グループ展を開催しています。


関連商品

 

▲このページの上へ